長野県東御市滋野駅近くのパン屋さん*ローカルフード&信州ブレッド
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
信州の食卓 〜秋の訪れ〜 (峰の原高原 ペンションふくながにて)
台風一過で久々に晴れ間をのぞかせた信州です。
みんな様いかがお過ごしですか?

台風の被害で被災された皆様、お見舞い申し上げます。


さて、来るシルバーウィークの中三日間(9月20日〜22日)で、
ローカルベンチのレストランイベント「信州の食卓」を開催します。
場所は一足先に秋色深まる、森とペンションのビレッジ「峰の原高原」。
その一角にひっそりと佇むペンションふくながの食堂をお借りして行います。
白樺林にひっそりと佇むロッジは、ヨーロッパの農家民宿を想わせる素朴な造りで、
木造と漆喰が温もりを感じさせてくれます。

オーナーの福永一美さんとは、
僕がルヴァン上田店の奥で料理をしていた時からのお付き合いで、
裏表のない自然体の人柄が若者世代に慕われる
信州のおふくろ的なかたです。
ご両親から受け継いだペンションを手塩にかけながら、
長年、峰の原の自然保護に尽力し、その魅力を伝えています。

僕も峰の原の美しさと福永さんの人柄に惹かれ、
料理を通してここの良さをお伝えできればと思ったのが、開催のきっかけです。

料理は、その時期に採れる地の物を中心に
お肉やお魚など(動物性)を適度に使った、パンやワインを楽しめる仕立てです。
パン文化圏の郷土食や家庭料理を取り入れながら、体に染み入る味わいを目指します。
フォアグラやトリュフは使いませんが、ごぼうやひじきで喜んでもらえるよう工夫を凝らしています。

ペンションの食堂は、15名も入るといっぱいになってしまいますが、
フランス人のおばあちゃんがレースを編みながらロッキングチェアに揺られていそうな
手入れの行き届いた温かな年季が、食卓を優しく包んでくれます。

さわやかな高原のドライブのお伴に秋の山小屋ランチはいかがですか?
満行く月(中秋の名月は27日ですが…)とワインのお供に山小屋ディナーはいかがですか?

素材の滋味と季節の風味を
秋へと移ろう木々を眺めながら
どうぞ大切な方とゆっくり味わいください。

要綱、料理、その他詳細はこちらをご覧ください。
ご予約お待ちしております。

Local bench 中嶋厚志

 






 
- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://localbench.jugem.jp/trackback/230
<< NEW | TOP | OLD>>